チェコ料理教室開催

3月17日、日本チェコ友好協会(元駐チェコ日本大使 高橋恒一氏が会長)主催によるチェコ料理教室が当大使館にて開催されました。
「日本の家庭で作れるチェコ料理」をテーマに、オープンサンド、ポテトスープ、ミートローフ、シュニッツェル、マッシュポテト、コラーチュの6品を当大使館シェフが紹介しました。駐日チェコ大使も応援に駆けつけました。

日本語

【ラヴィ・チェコ社(株),昔亭(富山市)との業務提携】

 チェコの食品会社ラヴィ・チェコの共同代表を務める2人のCEOらが富山市の昔亭本社を訪れ、古田雅彬(ふるた・まさよし)社長とともに調印式に臨みました。ラヴィ・チェコは、ミートローフの製造・販売が主力の食品会社で、その品質の高さからヨーロッパで高く評価されています。昨年のFOODEX JAPAN 2015に出展し、日本企業からの引き合いが多かったことから、OEMで実績のある昔亭と業務提携し、日本での販路拡大を狙います。2016年4月から日本での生産が開始されます。FOODEXに合わせて来日した、ヤロスラヴァ・ベネシュ・シュパルコヴァー農業副大臣も同行しました。

日本語

日本・チェコ友好議員連盟との昼食会を開催

過ぐる3月4日、トマーシュ・ドゥプ大使は議員連盟の先生方を招待して、当大使館で昼食会が実現いたしました。大使館の外交官が、船田元会長をはじめとする9名の議員連のメンバーをお迎えする光栄に浴しました。昼食会は、大変和やかな雰囲気の中で行われ、両国の関係発展に資する、一連の興味深いテーマについて議論が交わされました。

FOODEX JAPAN 2016

2016年3月8日、アジア最大級の食品・飲料専門展示会FOODEX JAPAN 2016が開幕しました。来日中のヤロスラヴァ・ベネシュ・シュパルコヴァー農業副大臣がオープニングのテープカットを行いました。その後、副大臣と代表団は、トマーシュ・ドゥプ駐日大使の先導で各チェコ企業のブースを見学しました。チェコの名産品、ビールやワイン、蒸留酒、ミートローフ、かわいいパッケージデザインのチョコレートなど、日本進出が期待される企業の製品が集結しました。今年は去年より10倍近くスペースを拡大しての出展となります。

ページ